<   2018年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ロケ地:ロッヂ前までノーチェーンでOKです

久々のブログ更新です。。。今年の1~3月は死ぬほど忙しく、家に帰るのは午前零時
前後という生活でした。そんな最中に開かれたSALLOT REBOOT PROJECTのイベント
(万座と志賀)については、Twitterのほうでちょくちょく触れていましたので、詳細は
次回のブログで書くとして今回は3月24日(土)~26日(月)まで志賀のプリンスホテル
に泊まってスキー&ロケ地巡りしたことを書きます。

昨年の同時期に訪れた焼額山は季節外れのドカ雪でスタッドレスが必須でしたが、今年の
3月後半はたぶん例年通り?道路には雪がない状態だったので、まさにロッヂ前までノー
チェーンでした。
b0363387_22372349.jpg
矢野君を屋根上で待ち構える泉たちのいるロッヂ
映像「私をスキーに連れてって」©フジテレビ/小学館
b0363387_22403339.jpg
道路は泥だらけでしたけどね!

多くの人が気になっているロケ地で冒頭に出てくるログハウスですが、たぶんここです。
建物は当時のコンセプトを踏襲しているのものの?完全に立て直された感じですね。
煙突とかの位置も微妙に同じようなところにありますね。
b0363387_22522326.jpg
この角度では見えずらいですが、右手には道路が見えます。またここの立地は実は高低差が
あり、写真で見える3階のテラス部分の高さが、実は反対側にある玄関の高さになっています。
b0363387_22505752.jpg
反対側が玄関=3階の高さ

さてここの場所ですが、下記写真にあるように東京ケータリングという会社が管理している
奥志賀山荘という場所になります。
b0363387_23314725.jpg
ちょい斜めになっている看板

会社のホームページを見ると名前の通りケータリングを主にやっている会社ですが、保養所や
研修施設を買収したり運営の委託を請け負ったりする会社でもあります。劇中のロッヂが当時
日立製作所グループの保養所だったようなので巡りめぐってこの会社の管理下に入ったのでは
ないかと思います。

立地や地形、道路・白樺の木々、そして保養所である点を考えると、ここではないかと。

次回は、焼額山のロケ地でSALLOT REBOOT PROJECTさんが触れていない未紹介なロケ地をアップします(笑)。




[PR]
by salomon70wataski | 2018-03-28 00:20 | 私スキ(わたすき)ロケ地 | Comments(2)