ロケ地:俳優座劇場(六本木)

こちら「JI1WDH」メリットありますか?サロットです(笑)

今月初めに無線の開局が無事完了したものの、いまだCQ飛ばしたことがありません(^^;
まだコールサインが聞き取れず、ドキドキして口が回らないので、ワッチ(聞いている
だけのこと)中心です。

今年は秋の長雨ならぬ秋の台風が多く、その上、まだじめじめと蒸し暑い日が続いてますね。

雨と言えば!(笑)池上優ちゃんが、矢野を雨の日に待つこんな
シーンがありました。
b0363387_22423614.jpg
傘を差し矢野が来るのを健気に待つ優ちゃん
映像「私をスキーに連れてって」(C)フジテレビ/小学館

普通に建物の中で待てばいいじゃん、なんて突っ込みは、とりあえず!置いといて、
b0363387_225896.jpg
雨上がりに
キタ────∵・(゚∀゚)・∵────ッ!!


今回のロケ地紹介は六本木にある俳優座劇場です。ほとんど当時のまま残っています。
地図はここから
「公開中」という黒い立看板が当時のままの形を残しています。(下の写真の方がわかりやすです)
b0363387_23171361.jpg
反対側の風景

地図を見てもらうとわかるのですが、上の写真の方向の先には、前回のロケ地で紹介した
スーパー「明治屋」さんがあり、同じ道路沿いの約500m位離れた所にあります。
偶然にもこの日は雨が不意に降ってきて、傘などなく地味に濡れての撮影になりました(^^;。
b0363387_23294771.jpg
不安そうに矢野が来るのを待つ優ちゃん
映像「私をスキーに連れてって」(C)フジテレビ/小学館
b0363387_23323463.jpg
自分の彼女にこんな顔されたら自責の念に駆られてしまいます
映像「私をスキーに連れてって」(C)フジテレビ/小学館

ちなみに優ちゃんの後ろに見える「ゴダー・・・」というのは、1986年に俳優座劇場で公開されていた「ゴダールのマリア」か「ゴダールの探偵」と思われ、ともにフランス映画で、お嬢様な優ちゃんは見たがると思いますが、野暮な矢野にはつまらなそうな作品で、どのみちすっぽかす展開になったのでは?と思うサロットです(笑)

雪のシーズンまであと3か月ほどです。私サロットは、昔やっていたインラインスケートをスキーのオフトレ的にまた再開しようと思っています。
[PR]
by salomon70wataski | 2016-09-13 00:16 | 私スキ(わたすき)ロケ地 | Comments(0)