無線を開局しました

夏、終わっちゃいましたね、、、のサロットです。

早くスキーシーズンが来ないものかと思いつつ、夏の終わりはなんか寂しいですね。

さて。このサロット、6月に第一級陸上特殊無線技士を取得した後の7月18日にアマチュア
無線3級を取得。免許証の到着後、速攻で無線の開局申請をしてました。

ちなみに劇中の沖田浩之さんは本当にアマチュア無線の免許を持っていて、こんな専門誌の
表紙を飾っていました。
b0363387_22444694.png

この4年後に「私スキ」に出ることになるわけですが、そんな沖田浩之さんの表紙から無線機も

とりあえず!
b0363387_17551361.jpg
ハンディ機買いました!


八重洲無線のVX-8Dというモデルで別オプションでGPSとか付けられます。形で選びました(笑)
b0363387_22223162.jpg
この男らしい無骨なデザインに惚れました。


アマチュア無線を使うためには免許証と無線機を持った場合の「無線局の免許状」というものも
必要で、そのための「開局申請」をしてました。
ネットで見ると申請から数ヶ月もかかったという話をよく聞いていたのですが、関東の自分は
8月中旬に総務省へ開局申請して8月末に審査終了、9月2日の昨日免許状が届きました。

そして世界にひとつのコールサインは、これが付与されました!!

J I 1 W D H

矢野のコールサインが「JM1OTQ」,布施博さん演じる泉は「JH1DUR」、沖田浩之さん
演じる小杉は「JO1MHN」ですが、3列目にある数字は、免許地域を管轄するエリア
コードの番号で、関東は全て1になります。ちなみに志賀高原のある長野(信越地域)なら
「0」です。
映画ではこのコールサイン(正確には識別信号)は、最初の送信時に言う(名乗る)のが
ルールで、それはテレビ局も同じで、例えばフジテレビは放送開始の最初に「JOCX-TV」と
言っています。

そして、このコールサイン、映画ではアルファベットで読み上げていますが、無線の世界では、
聞き間違え防止にフォネテックコードという国際標準の頭文字の呼び方があり、
「A」,「B」,「C」は「Alfa(アルファ)」「Bravo(ブラボー)」「Charlie(チャーリー)」
と呼びます。

映画などで戦闘機の1号機、2号機、3号機的なことを「Alfa, Bravo、Charlie」って呼んだり
するの聞いたことあるのではないでしょうか。

矢野コールサイン「JM1OTQ」をフォネティックコードで読み上げるとこんな感じです。

こちらは「Juliett(ジュリエット)、Mike(マイク)、1(ワン)、Oscar(オスカー)、
Tango(タンゴ)、Quebec(ケベック)メリットありますか?」


と言ってからもう一度アルファベットで復唱したりします。 ちなみに最後の「メリット
ありますか?」は「聞こえている人いますか?」という意味で、「入感局ありましたら、
レスください」的な意味です。ちょっとしたトリビアじゃないですか(笑)


ちなみに、自分のコールサインは「Juliett,India,1,Whiskey(ウィスキー),Delta,Hotel」
になりますが、「ウィスキーデルタホテル」って、本当にありそうなホテルの名前で気に
入ってます!

最後はマニアックな話で恐縮ですが、このコールサインの付与状況は、総務省のサイトで確認
できます。申請もネットでできるので、申請の進捗がすべてわかるようになってます。

自分がどんなコールサインを付与されるのか予想しながら、毎日総務省のサイトを見ていたの
ですが(笑)、別のサイトでアルファベット順に空いているところから割り振られているとい
う情報があったのですが、必ずしもそうではないようです。

8月25日の段階で「JI1WIR」と公表されていましたが、この日付け後に自分の審査が終了した
ので、最後の2文字は、I R以降の空いているアルファベット順(I S, I T,I U,I V・・・)で、
もしかしたら下から3文字目のWもXへ繰り上がっているかもと思っていたのですが、結果は
このIRより前のアルファベット。

基本はそれなりのアルファベット順なのでしょうが、いずれにしても変なコールサインに
ならなくてほっとしてます(笑)。

自分の住んでいる関東の住宅事情では、高いアンテナは立てられないので、遠方の方と
原則通話するのが難しく、聞いていてもたぶん半径100km位しか届かない感じです。

それでも、夜の23時から~02時位までワッチ(聞いていること)してますので、
呼出周波数でコール&スキートークできればなと思っています。

そして、この冬は必ずゲレンデの山頂からCQ飛ばしてみたいと思います!
[PR]
by salomon70wataski | 2016-09-03 21:40 | アマチュア無線 | Comments(0)