丸沼高原スキー場に行ってきた

滑り足りていないサロットです。

今日丸沼高原スキー場に行ってきました。事前情報はチェックしつつ
淡い期待をもっていってきました。

b0363387_22302026.jpg
バイオレットコース


ほんと雪ありません。写真の右隣「ローズコース」は完全閉鎖でした(涙)

雪がないよりさらにひどかったのが雪質。しょうがないのは十分承知で
行っているのですが、こんな重たい雪はじめて(笑)。
スカスカのべちゃべちゃで雪面の凸凹でひやひやしながら滑ってました。

こんな雪質だからスキーヤーよりこの日はボーダーのほうが圧倒的に
多く、丸沼は何度となく来ていますが、9割がボーダーだったのは初めての
経験でした。

ということは、

はい、スキーヤーから見ればすこぶる評判の悪い、

ゲレンデのど真ん中で休むボーダーもたくさん

いましたよ(^^;

でも、そんな中うれしい光景が!!

カメラを向ける勇気がなかったので写真はないのですが、なんとこの時期20代と
おぼしき女性陣5~6名がスキー教室に参加しているではあ~りませんか!

こんなスノボだらけのゲレンデでスキー教室に参加している20代女子は
初めて見ました!!

コバルトコースという320mしかない短いゲレンデですが、この日で一番
ゲレンデコンディションがよかった場所ということで、私もしばらく彼女らと
同じコースを滑っていました。
b0363387_2341767.jpg
コバルトコースのリフト第8リフトの終点

なんかうれしいというより不思議でしたね。なんでスノボじゃなくてスキー
なんだろうと。(^^;理由を知りたいところですが、とりあえずありがとう
と言いたい心境です!

自分も一役買ってますが、これ以上スキーヤーの高齢化はぜひ止めたい!!(笑)


 
 
 
 
 
[PR]
by salomon70wataski | 2016-04-10 22:40 | ゲレンデ情報 | Comments(0)