ロケ地:女26。いろいろあるわ(一の瀬ファミリースキー場)

初夏の様相を呈している関東地方ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
サロットです。

WEBで見ると今日が渋峠スキー場最終日ということだったようですね。例年GW明けが
だいたいシーズン終了の時期ですが、5月の下旬まで滑れるとは、いかに今年が大雪で
あったかという証拠ですね。来シーズンに取っておいてよ!と心配するほどです。

さて、今回も3月末に行った志賀高原のロケ地を紹介します。最近の初夏の様相からは隔
世の感がある季節外れの大雪だった志賀高原。撮影には全く向かないというか、どこだよ
ここ、というレベルの視界不良のなか、行ってきたのが、とりあず!
b0363387_2229397.jpg
かっ飛んでいくセリカGT-Fore
映像「私をスキーに連れてって」©フジテレビ/小学館
b0363387_22292140.jpg
素敵~~
画像をクリックすると拡大しされます

場所は一の瀬ファミリースキー場で、赤印のホテルは「ホテルホゥルス志賀高原」です。
一階の部分が当時と少し変わってますが、窓周り屋根下は当時のままでしょうか。

真理子さん達が下って行ったのは、ファミリースキー場のパノラマコースから正面ゲレン
デと合流する場所です。本当はその位置から写真を撮りたかったのですが、当時はなかっ
た、又は小さかった2本の木が大きく伸びてしまっていて、ホテルが全く写らず正面ゲレ
ンデの少し高い位置から撮影しまいた。

写真はフォトショップで加工に加工を重ねてなんとか明るく修正したのですが、修正しな
い当日の一の瀬はこんな感じです。
b0363387_22475516.jpg
先が殆ど見えません

平日のガラ空きの中、雪質は最高ながら春スキーを見込んでやや薄着で来てしまったサロッ
トは、後半凍えながら滑っていました(^^;

以前買った「極楽スキー」によると、一の瀬は「プアで中高生のガキがバスツアーで押し寄
せて来る場所」的な記載があるのですが、確かに今の時代もそんな場所です。
ただ、今回初めて一の瀬ファミリースキー場で滑ったのですが、なかなかどうして、ゲレン
デは最高に良くて、結構気に入りました。
正面ゲレンデは横に広くて人が邪魔にならず、林間コースは樹氷林を見ながらゆっくりと滑
れるので、結構大人を唸らせるゲレンデではないかと思いました。

そういう意味では、このゲレンデを複雑な思いでハンドルを握る真理子さんのこの表情は、
大人になった今見ても鼻がツーンとします(笑)
b0363387_2343118.jpg
女26。いろいろあるわ!
映像「私をスキーに連れてって」©フジテレビ/小学館

不惑男子にも色々ありますけど!(w)

さて3月末に行った志賀高原ロケ地巡りの旅。次回で最終回の予定ですが「スポーツハイム」
「志賀高原ロッヂ」「横手山・渋峠」「湯田中」「一の瀬」と来て、あとどこが残ってます
かね(笑)。
 


 
 
 
 
[PR]
Commented by JACK at 2017-05-30 09:45 x
サロットさん
更新ありがとうございます。
志賀で私スキの聖地で残っているのは・・・・

オープニングで矢野君が屋根から滑り落ちたロッジか
優ちゃんが年越しをした会社のロッジ あたりですかね。

会社のロッジは見つけるのは難しそうですが
私スキは、意外と設定した場所できちんと撮影しているみたいですので、
ひょっとしたら見つけたのでしょうか。

矢野君たちがクリスマスに泊まったロッジも焼額か奥志賀あたりにありそうですね。
期待しています。
Commented by uni-bon at 2017-06-04 22:35 x
真理子さんたちがカッとんで行ったゲレンデは一の瀬だったのですね!
毎シーズン滑っているのに全く気が付きませんでした。
また、来シーズン聖地巡礼し自分の目で見てみるという楽しみが出来ました。

中高生と言えば今年は数シーズンぶりに木戸池で滑る事ができました。
志賀高原の木戸池スキー場はスキーヤーの減少と共にリフトが稼働していない
日が多くて滑れずにいましたが
今年は高校生の団体のスキー教室が入っていて滑る事が出来ましたが
一般客は私達だけだったので早々に退散いたしました。

さて次回は何処を紹介してくださるのでしょうか?
楽しみにしています。







Commented by salomon70wataski at 2017-06-17 22:33
JACKさん

レス遅れまして、すみません。

ハードル上げてしまったと思いつつ、期待しないで
いただければと(^^;。
Commented by salomon70wataski at 2017-06-17 22:47
uni-bonさん

只今あるプロジェクトで更新できず&レスも遅れ
すみません。

一の瀬はご存知だったかと思っていたので、楽し
んでいただけて良かったです。

木戸池は横手山に向かう道中を横目で見ていただけ
でしたが、滑れる時期があるんですね(笑)。

今この歳になって学生の団体さんをゲレンデで見か
けると邪魔というより、楽しそうで羨ましいです。

ロケ地巡礼は、来シーズン分も取っておかねばと
思いながらの更新予定ですので、期待せずにお願い
します。
 
 
 
 

Commented by ツヨシ at 2017-07-03 05:02 x
サロットさん、はじめまして。
初めてのコメントです。関東在住のツヨシと申します。
ワタスキは良い映画ですよね。

この映画が流行った世代ではないですが、先輩方にいつもこの映画の話をされて影響を受けて、スノボからあえてスキーに戻り、アマチュア無線まで始めたり。
昭和終わりに生まれた年齢ですが、ここ数年は横手山に必ず滑りにいき、山頂で無線を使うのが恒例になってます。

友人と一緒に行くとき、必ず撮影時に「とりあえず」を言わせることが恒例になってます。

更新いつも楽しみにしてます。
Commented by salomon70wataski at 2017-07-04 23:33
ツヨシさん

コメントありがとうございます!

若い世代の人にも「私スキ」の魅力が伝わって嬉しいです。
しかも無線仲間も居ていいですね。

自分は一緒にスキーを楽しんでくれる人は居ても、
無線までできる人がいなくて寂しい限りです。
夢は「メニューをくれ」と無線でいうことですね(笑)。

仕事がひと段落したらブログ更新しますので、気長に
待ってていただければと思います。

これからもよろしくお願いします!


by salomon70wataski | 2017-05-28 23:50 | 私スキ(わたすき)ロケ地 | Comments(6)